育児

【2歳6ヶ月】低身長の疑いがあった息子。その後の身長・体重の経過。

1歳11ヶ月で、身長が成長曲線を外れかけそうな息子は、病院を受診することになりました。
その後の身長・体重の経過と食事の様子です。

前回の結果

1歳11ヶ月で受診をした時は

身長 体重
1歳9ヶ月(+数日) 77cm 9.1kg
1歳11ヶ月 79.1cm 9.3kg
ドクター
ドクター
低身長の可能性は低いです。

とのことでしたが、それでもやはり保育園の同じ月例のお友達に比べると線も細く、明らかに身長も低いのが良く分かりました。
お友達と横に並んでみると、もう骨格から違う感じがしたんですよね。(私の考え過ぎかもしれませんが)

その後の経過(2歳6ヶ月)

保育園で、身体測定がありました。

身長 体重
1歳9ヶ月(+数日) 77cm 9.1kg
1歳11ヶ月 79.1cm 9.3kg
2歳6ヶ月 83.4cm 10.6kg

前回の受診から約7ヶ月。

4.3cm伸びていました。
1ヶ月0.6cmくらい伸びている計算になります。

2歳児の身長は、1ヵ月に大体0.7~0.8cmくらい伸びるそうなので・・・
それにはちょっと足りませんでしたが、でも心配するほどでもなさそうでした。
でも、やはり成長曲線はギリギリなので気が抜けません。

7ヶ月の間の変化

この7ヶ月の間、息子にも大きな変化がありました。
それは

  1. 「お腹すいた」と言えるようになったこと
  2. 食べる量が増えた

この2つです!!

「お腹すいた」と言えるようになった

実は息子、これまでほとんど「お腹すいた」と言ったことがありませんでした。
食が細いだけでなく、食欲もあまりわかないのか『時間になったから用意されたものを食べる』といったことがほとんど。
自ら『食べたい』といった、意思表示が本当に何も見られなかったんです。

しかし、2ヶ月くらい前から「お腹すいた」というようになったんです。
最初は耳を疑いました(笑)
その頃から一気に言葉も増えたので、もしかしたら言語が増えたのかもしれませんが、いずれにしても食べることに対する意思表示が見られただけでも大きな変化でした。

食べる量が増えた

こちらも2ヶ月くらい前からでしょうか。
食事の内容が少し変わり始めました。

朝:しっかり炭水化物を食べるようになった
夜:食べる量が全体的に増えた&食べないという日がなくなった

以前と比較すると、「炭水化物は食べない」とか「その日の夜は全く食べない(すぐに遊んでしまう)」といったことがかなり減りました。
特に食欲がない日は、すぐに椅子の上に立ち上がったりしていましたが、集中して食べる時間がかなり長くなりました。

感想

最近は、保育園から帰宅すると「お腹すいた!!」というようになりました。
最初は、かまってほしいからそういう風に言うのかな?と思っていましたが、ご飯を用意するとモリモリ食べてる・・・!!

あまり神経質にならないようにはしたいですが、食べる量も増えているし、近々ぐっと背が伸びる日が近いんじゃないかな?なんて思っています。