育児

鎌倉市2歳児歯科健康診査は参加必須?行けない場合のこと、市役所に問い合わせしてみた結果。

1歳半健診から約1年が経つと、今度は2歳児歯科健康診査が行われます。
2歳にもなると、個人的に病院行っているご家庭も多いでしょうし仕事復帰されているお母さんも多いでしょう。
この健診、行かなきゃいけないの?と疑問に思って問い合わせてみました!

2歳児歯科健康診査とは?

まず、2歳児歯科健康診査についてです。

概要

健康な永久歯が生えるためにも、乳歯から歯の手入れや食事が大切です。
歯科健診・すくすく手帳の確認(全員)、歯科相談・親子相談(希望制)を行います。
※対象月に受診できない方は、ご連絡ください。

とのことで、すくすく手帳にも記入欄が用意されています。

開催場所・日程

開催場所と日程については、公式サイトに記載されています。
1歳半健診と同様、「たまなわ交流センター」と「鎌倉市福祉センター」の2ヶ所で行われ、子供の生まれた月によって参加日程が異なります。

2歳児歯科健康診査は、参加必須?

さてこの2歳児歯科健康診査、気になるのが参加必須なのか?ということ。

疑問な理由その1:ハードルが高い開催日

この歯科健康診査の開催日は、全て平日です。
(月を跨ぐのは問題ありませんが、土日祝は開催していません)

仕事がある私としては、貴重な有給休暇が消費される日程は出来れば避けたいのが本音。
おまけに時間帯も、午後半休か午前半休ならまだしも全休でないと間に合わないというちょっと中途半端な時間なんです。

>疑問な理由その2:他のところで診察を受けている

また、2歳ともなればご家庭で既に歯医者に通っているという方もいるかと思います。
息子の保育園では歯科検診もあるため、定期的な検査もしています。
そうなると、わざわざ受けに行くの?と疑問が膨らみます。

市役所に問い合わせてみた

早速、市役所に電話で問い合わせてみました。
「歯科検診の連絡が来ていたのですが、こちらは参加必須でしょうか?」と聞いたところ、特に何か嫌味のようなことも言われることもなく

都合がつかず他にご予定があったり、別の場所で診て貰っているという方もいらっしゃると思うので必須ではありません。
何か気になることがある方は親子相談も行っていますが、基本的に今回は総合診療ではなく歯科検診のみなので、お仕事等ある方は無理なさらなくて大丈夫です。

そう言われました。
そして簡単ですが、電話問診が行われました。

  • 両足が離れたジャンプをするか?
  • 二語は話すか?
  • 大きい・小さいの区別はついているか?
  • 一歳半健診は受けているか?
  • お友達や兄弟と遊ぶか?
  • 哺乳瓶や母乳は続いているか?

以上の項目を質問されました。

ちなみに息子はほぼ「はい」でしたが、大きい小さいが微妙でした。
電話後、息子に「こっちとこっち、どっちが大きい?」と聞いたところ「こっち(大きい方)」「じゃあ小さい方は?」「こっち(大きい方)」と答えてました・・・。
しかし、その後改めてしっかり教えたところ理解してくれたようでホッと一安心。

まとめ

2歳児歯科健康診査は、都合が悪ければ無理して行かなくても大丈夫!とのことでした。
保育園で定期的な検査がある方、既に歯医者に通っている方は、市役所に一度電話してみて下さい。
こちらに行かないからと行って「虐待を疑われる」とか「市役所の人に怒られる」みたいなことはないので、安心して下さいね!