育児

【2019年版】マジカルチェアの口コミ。メリットとデメリットは?

こんにちは。Bambi(@bmb_ksdt_blog)です。

離乳食が始まると、ダイニングチェアが欲しくなってきますよね。
息子は当初バウンサーを使っていましたが、あまり食べ方も上手ではなく、また食べることに対しての意欲があまりなく汚すことが多く・・・。

バウンサーは早めに卒業して、ベビーチェアにしました。
悩んだ結果、選んだのは「マジカルチェア」!

色んな種類のベビーチェアがある中で、3歳になった今でもマジカルチェアを選んでも良かったと思っています。

本記事では、

  • マジカルチェアの口コミ
  • マジカルチェアのメリット
  • マジカルチェアのデメリット

についてご紹介しています!

マジカルチェアはピッタリ!?私がベビーチェアに求めた条件

ばんび
ばんび
ベビーチェアを購入するにあたり、私は条件を決めていました。
  • 高額ではない
  • 掃除がしやすい
  • ベルトが洗える
  • 足がつく(調節が出来る)
  • 机がついていない
  • もう少し月齢が上がった時にも使える

ああ、書き出してみると結構多いですね・・・(笑)

というのも、バウンサーも想像以上に短い期間しか使わなかったし、ベビーチェアはどれも似たような形ですがベルトの取り外しが出来るか出来ないかでストレスが全然違います。
あと前述の通り足がつかないと食事に集中し辛いと言われているし、掃除のしやすさは言わずもがな!でした。

で、意外とベルトが外せない、足の位置が固定化されている椅子って多いんですよね。
今実際使ってみると、やっぱりベルトを舐めたりするので洗えるという条件を必須にしたのは良かったです。

マジカルチェアの口コミ。5つの良かったポイント。

  • 安い
  • 掃除がしやすい
  • ベルトが洗える・取り外せる
  • 足置き場の調整が出来る
  • 月齢が上がっても使える

安い

赤ちゃん本舗やネットで探してみましたが、ベビーチェアも様々な種類があって高い物だと1万以上というものも。

高い物は確かに良いものかもしれませんが、ベビーチェアはかなり汚れるので掃除のストレスがない物の方が精神衛生上絶対に良いです。

「最悪買い替えればいっか!」という気持ちでいられます。

ちなみに、「安いからクオリティが低いか?」というと、その答えはNO!です。

丈夫さ、素材、耐久性等は文句なし。

寧ろこの値段でこのクオリティの物が買えるだけで素晴らしいです!

掃除がしやすい

素材もつるつるとした素材なので、汚れてもサッと拭きとりやすい。

そして、マジカルチェアは机もなく、他の商品に比べるとシンプルでパーツをばらしやすいダイニングチェアでした。

このダイニングチェアを使う月齢は、「吐き出す」「投げる」「落とす」「こぼす」をしやすいので掃除のしやすさは大事なポイントだと思います!

ベルトが洗える・取り外せる

ベルトが固定されているベビーチェアって多いと思うんですが、正直オススメしません。

ばんび
ばんび
舐めるし、こぼすし、そのまま放置しておくとカビる可能性にもなってしまいます。

ある程度大きくなるとベルトも必要なくなるので、やはりベルトは取り外せるに越したことはありません。

足置き場の調整が出来る

足置き場の位置も重要なポイントの一つ。

よくテーブルに引っ掛ける足置き場の全くないタイプのベビーチェアが売られていますが、他の方のブログを見てもあまり良い評価を見ません。

それには理由があって、足が置き場につかずぶらぶらした状態だとしっかり噛むことが出来ないからです。

ばんび
ばんび
大人も足のつかない椅子に座り続けるのは辛いですよね!それと同じです。

逆に大きくなると、足が余ってしまって食事に集中出来ない原因にもなってしまいます。

月齢が上がっても使える

マジカルチェアは50kgの体重の方まで使っても大丈夫!

なので赤ちゃん~幼児だけでなく、小学生になっても使えますし、大人が使ってもOK!

「体大きくなって、椅子に座れなくなった」「でも大人用の椅子はまだ高さが足りなくて・・・」

なんてことにもならないので安心ですね!

マジカルチェアの口コミ。2つのデメリット

じゃあマジカルチェアは100点か?というと、いくつか「これがあったらなー」等のネックな点もありました。

  • 子供の入る枠がちょっと食べ辛そう
  • 子供が立ち上がると落ちる可能性が高い

といった点が気になりました。

子供の入る枠がちょっと食べ辛そう

乳幼児が落ちないように枠があるんですが、小柄だった息子はその枠に引っ掛かるような状態に。


Photo by Living day

こちらの一番左側の赤ちゃんのように、枠に腕を引っ掛けているような状態になり、親から見ると食べ辛そう・・・。

でも、落下対策としてはとても有効でずるっと隙間から落ちてしまいそうな時もあるので、そういう時はこの枠があって良かったと思ってます。

身長が伸びてきた今では、もう全然気にならないですけどね!

子供が立ち上がると落ちる可能性が高い

ベルトがあってもチャイルドシートのようにしっかり固定されるわけではないので、簡単に椅子に立ち上がることが出来てしまいます。

息子は食に興味がない子だったので立ち上がることが多かったのですが、その時は「固定できる椅子の方が良かったかなあ」と思いました。

月齢的にもう立ち上がることは少なくなったので大丈夫ですが、1~2歳の時は肝を冷やしました・・・。

でも折りたためるベビーチェアってそもそも少ないし、子供が座らせやすい分、子供が抜け出しやすいとなっても仕方ないのかなーと。
私としては、この低価格で汚れ対策が可能で数年先まで使えるって点だけでも万々歳です。

マジカルチェアの口コミ。2年間使った様子。

こちらは使ってから2年くらい経った現在の様子です。
大きな劣化はなく、他の家具と色のなじみが良くて良かったです。

ばんび
ばんび
カラーバリエーションも豊富なのもポイント高いですね!

もう大きくなってベルトの必要がなくなったので、取り外しています。

そんなに大事に大事に使っていませんでしたが、今のところ故障1つなく現役です。

マジカルチェアの口コミ・感想

私としては、久々に良い買い物をしたと思った商品でした。
他の物もとても魅力的でしたが、やはり食事の面倒を見る私自身がストレスを感じないということも重要なので、これにして良かったと思っています。

安い、使いやすいというのもそうですが、大きな劣化が見られないというのもとても魅力的でした。
2年近く使っていますが、オススメです!

以上、マジカルチェアの口コミ。メリットとデメリットは?でした!